専門学校は声優やイラストレータに近づく最初の一歩

学びやすい方法で

声優について初心者の人は、まず始めに基本となる知識や技術を身につけることが必要とされています。一般的に学ぶためには、声優学校に通う人が多くいます。また、声優学校の一覧には、主に専門学校と養成所があります。専門学校は、文字から見ても分かるように専門的分野を集中して身に付けることが出来ます。専門は基本的2年間制です。もう一つに養成所は、声優のプロダクションや劇団などが経営を行うもので、声優の卵を育てる場所とも言えます。基本的には、週1、2回の決められた時間を使い、実用的なレッスンを受けることが出来ます。どちらもメリットと注意点があり、どこに通うかは、じっくり検討する必要があります。

声優の道へは様々な一覧があります。専門学校のメリットはいくかあります。2年間の時間を有効的に使い授業を受けることが出来るため、ゆっくりと学ぶ事ができます。就職活動の際にプロダクションがオーディションなどを後押ししてくれます。しかし、注意点としては、多くの専門が全日制度のため、社会人など時間に自由が効かない人には向いていませんし、学費が短期大学と同じくらい掛かります。それに対して、養成所のメリトは、週1、2のレッスンですから、時間に自由の効かない社会人も調整をして通学することが可能です。専門学校と比較すると、受講料は安いことが言えます。また、経営は声優プロダクションや劇団ですから、夢を叶えやすいことが考えられます。ですか、養成所にも注意点があり、養成所に入る際は、オーディションが設けられていることもありますから、必ず入所出来るとは限らないようです。どの声優学校に通うかは、インターネットなどで学校の一覧を見て比べるのも良い方法です。